おすすめモバイルバッテリー19選!解説記事→ Click !

【商品レビュー】カギまで入るシンプル・ミニマルな「オールインワン財布」を使ってみた

【商品レビュー】カギまで入るシンプル・ミニマルな「オールインワン財布」を使ってみた
URLをコピーする
URLをコピーしました!
Sou

こんにちは、ガジェット好きなフリーランスWebマーケターSou@Sou_Gadget)です

この度、某メーカーの商品説明イベントでお会いしたご縁で3Dプリンター系YouTuberのえふてぃーさん(@3Dlaboratory20)のアパレル商品【シンプルミニマルでカギまで入る財布「オールインワン財布」】をレビューさせて頂くことになりました。

「オールインワン財布」の商品詳細が知りたいです。使ってみて良かった点や悪かった点もすべて知っておきたいなぁ。実際のレビューもあるなら見ておきたいです。

こんな悩みを解決していきます。

オールインワン財布をひと言でいうと、本当に普段使うものに絞ると必要な機能ってこれだよね。を叶えた財布だと思います。

本記事では、僕が実際にオールインワン財布を使って感じたおすすめポイントや、逆にこんな人にはおすすめできないかも・・というような点もすべてありのまま書いていこうと思います。

僕自身、これまであまりこだわりなく二つ折りの財布を長年使ってきていて、カードや領収書で分厚くなってしまい、最近では財布をカバンに入れて持ち歩くという本末転倒な使い方をしていたので、そうしたミニマムとはかけ離れた財布ユーザーからの視点でどういった商品なのか?もお伝えします。

本記事を読み終わる頃には、この商品のおすすめな人、向いてない人が分かると思うので、参考にしてください。

それでは、本題に入っていきます。

提供品

なお、今回紹介するオールインワン財布は、えふてぃーさんよりサンプル品をご提供いただき作成しています。

目次

前提:僕のこれまでの財布事情

5年以上使っているのでところどころに傷がある
一番厚いところで5cm。きちんと閉まりません。
筆者の財布事情
  • これまで使っていた財布は二つ折りの革財布(使用歴5年以上)
  • 色々入れすぎてポケットに入れるとモッコリする厚みに……。そのため、鞄に入れて持ち歩いている始末。
  • 支払いは基本キャッシュレス
  • 現金、クレカ×3、ポイントカード5枚、保険証、マイナンバーカード、領収書でパンパン
  • 鍵は2つ保持(財布の小銭入れに入れてた)
Sou

改めて財布の中身を見直していて、基本キャッシュレスな癖に普段使わないものを入れすぎだと気付きました(反省)

以上、全くミニマムを意識していない筆者の財布状況となっております。

オールインワン財布とは?

カラーはブラウンとブラックの2色。今回はブラックをご提供いただきました。
製品名オールインワン財布
サイズ縦10.5cm×横9.5cm
発売日2022年06月17日よりMakuakeにて応援販売開始
発売元MONOMAL(株式会社ワンズワード)
製造者(国)バングラデシュ
価格早期割で8,880円〜
※詳しくはMakuakeページをご確認ください。

上記が、MONOMALで販売されているオールインワン財布に関する詳細です。

MONOMALとは?

MONOMALとは、2007年の創業以来、アパレル雑貨品のOEMメー カーとして幅広い商品作成を行っている株式会社ワンズワードとモノづくり・3Dプリンター系YouTuberえふてぃーとの協業 により立ち上げられたブランドです。

えふてぃーとは?

モノづくり・3Dプリンター系YouTuberとして、2020年11月よりYouTubeを中心に活動。活動開始1年でチャンネル登録者20万人、総再生回数2億回を突破。「自分が使う理想の財布」を追い求めるうちにオリジナル製品の制作に至り、今回のプロジェクトの原案、デザイン、設計を担当されています。

えふてぃーさんのYouTubeチャンネル

商品レビュー

実際にオールインワン財布(左)を使ってみた感想を紹介します。ここではわかりやすいように、これまで使ってきた2つ折りの財布(右)と比較しつつ紹介したいと思います。

外観

表面
裏面
Sou

革の質感が良くて、カッコいい!
持つたびにワクワク感があって、これは使いたくなるやつだなとひと目見たときに思いました。

サイズ感

今まで使ってきた財布と縦横のサイズは変わらない

スマホ比較

スマホと比較するとこんな感じ

厚さ

厚みは一番分厚いところで約2cm、一番薄いところで約0.5cmと極薄!(実測値)
一番厚いところで5cm。きちんと閉まりません。

ポケットに入れてみる

シャツの胸ポケットやパンツのポケットに入れてもスッキリ

(2つ折り財布)ピチピチでズボンにシワが…
(オールインワン財布)後ろポケットに入れてもスッキリ
Sou

一番の違いと驚きはやっぱりコンパクトなサイズ感ですね。これならポケットに入れてもモッコリしません

収納力

元々2つ折り財布に入れていたもの
  • 現金(紙幣6枚、硬化6枚)
  • クレカ×3枚
  • カギ×2つ
  • ポイントカード×5枚
  • 保険証
  • マイナンバーカード
  • 大量の領収書
オールインワン財布に入れたもの
  • 現金(紙幣6枚、硬化6枚)
  • クレカ×2枚
  • カギ2つ
Sou

元々入れていたものから大分選別することになりましたが、実際のところ普段使うものってこれくらいだなということに気づいて、全く不便さは感じませんでした。

公式情報
  1. 硬貨は20枚前後収納可能
  2. 紙幣は2~30枚程度入り、出し入れ簡単なマネークリップ感覚のデザイン
  3. カードは3~4枚程度持ち運べる
  4. 鍵は3本まで収納可能

重さ

オールインワン財布の重さ:47g
二つ折りの革財布の重さ:98.5g
Sou

約2分の1の重さ!

使用感

まず、デザイン性については、革財布らしい艷やかな質感かつ、シンプルでコンパクトな物欲を満たしてくれるカッコいいデザインだと思います。

機能面としては、実際使ってみて、最初は「カードの収納が2枚だけだと全然収納足りないんじゃないか?」と思ってましたが、よくよく考えてみたら、普段使うカードって2枚程度だなということに気づき、今まで財布に入れていたものの中で、本当に使うものといらないものを考えるきっかけになりました。

また、初体験だったのが、収納した鍵を片手でスライドさせたまま鍵を開けられることです。今まで鍵を財布の小銭入れに入れていたので、いちいち取り出して使う手間がなくなったことは本当に便利でした。

オールインワン財布は、本当に普段使うものに絞ると必要な機能ってこれだよね。を叶えた財布だと言えるでしょう。

Sou

これがミニマルな考え方か!

オールインワン財布のおすすめポイント&おすすめできないポイント

オールインワン財布のおすすめポイント

おすすめポイント
  • ポケットに入れてもスッキリとしたコンパクトなサイズ感
  • 硬貨・紙幣・カード・カギの4要素をすべてコンパクトに収納できる機能性
  • カッコいいデザイン
Sou

革だから使えば使うほど味が出てくるんだろうなあ。たのしみ

オールインワン財布のおすすめできない点

ベタ褒めしたオールインワン財布ですが、デメリットもありまして、それが下記の2点です。

おすすめできない点
  • 収納が少なく限られている

この点も購入する上では知っておくべきですので、じっくりと読むことをおすすめします。

収納が少なく限られている

今さっき、必要最低限でイイって言ってたじゃん!とツッコまれそうですが、あくまで”僕自身”はメリットに感じたという点に注意が必要です。

僕の場合、キャッシュレス決済が前提の生活を送っており、現金は多く持たないですし、ポイントカードも財布には入れてはいたけれど使う頻度はそこまで多くないものだったので、なくしても不便さを感じることはありませんでした。

ただ、オールインワン財布の収納枚数以上のカードや現金を常に持ち歩きたいという人もいるかと思いますので、

「4枚以上カードが入れられないと困る」
「現金を多く持ち歩きたい」

そういった方には収納が限られているオールインワン財布は不便に感じると思うのでおすすめしません。

Sou

何事もそうですが、特徴的な商品は、一長一短で人を選びます。僕の場合は、全くデメリットに感じなかったので大満足です

結論:どんな人におすすめか?

オールインワン財布はこんな人におすすめ
  • 鍵もセットで持ち歩きたい人
  • 薄くて軽い(カッコいい)革財布が欲しい人
  • キャッシュレス決済が基本な人
  • カードの枚数は2~3枚まででOKな人

上記のような人には、余分な機能は削減して、必要最低限だけど持つ人の機能面を考えたオールインワン財布の購入をおすすめします。

オールインワン財布の購入方法

オールインワン財布は6/17よりMakuakeにて応援購入することが可能です。

また、商品詳細ページはこちらをご確認ください。

まとめ:オールインワン財布は自分にとってミニマルを考えさせてくれる後悔しない一品

ということで、今回はMONOMALから発売されるオールインワン財布についてレビューしました。

スマホと同じくいつも持ち歩く財布をミニマムにするだけで、こんなに普段の外出が楽しく便利になるのだと気付きました。

今、パンパンに膨らました財布を使っている方は、いちど自分にとって本当に必要な財布とは?を見つめ直してみてはいかがでしょうか?

意外と今回の僕のように

Sou

…もしかして、ミニマムな財布でいいのかも?



Sou

いや…ミニマムな財布がいいのかも…!

となるかもしれません。

僕も引き続き、オールインワン財布を使いつつ、ミニマム高めに暮らしていきます。

それでは、良いミニマムライフを!

【商品レビュー】カギまで入るシンプル・ミニマルな「オールインワン財布」を使ってみた

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアして応援いただけると嬉しいです!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Souのアバター Sou MoNoLogの中の人

都内在住の30代男性。ガジェット好きなWebマーケター(フリーランス)。最新ガジェット、犬・猫、カレー、旅行をこよなく愛す。

目次
閉じる